2月のお休みのお知らせ


2024年2月は以下の日にお店をお休みさせていただく予定です。


●2月1日(木曜)

●2月7日(水曜)

●2月14日(水曜)及び15日(木曜)

●2月21日(水曜)

●2月28日(水曜)及び29日(木曜)


落ち着いた雰囲気の中で、正統的な和食をベースとしたお料理と、厳選されたお酒を楽しめる店を目指して...


「酒菜 桃の木」は、2011年6月20日に東京の深川にオープンした小さな料理屋です。


最寄り駅は、東京メトロ東西線・都営地下鉄大江戸線の「門前仲町」です。駅からは、

2番出口を出て徒歩で3、4分でしょうか。運河(大横川)に架かる橋(巴橋)をわたるとすぐ左角にある、カウンター9席(つめて10席)の小さな店です。


お料理は、豊洲市場で仕入れた新鮮な旬の魚介類のお造りをはじめとして、全て店主料理人がお客様の目の前でご用意いたします。


日本酒(地酒)と焼酎は、定番的な銘酒から限定ものまで、美酒・良酒をお手頃な価格でお楽しみいただけるよう品揃えに努めました。


「酒菜 桃の木」をどうぞ末永くよろしくお願い申し上げます。


「酒菜 桃の木」

〒135-0046

東京都江東区牡丹3-12-2ぼたん杉野ビル1階

電話:03-3642-7102

営業時間:5:00 p.m. - 11:00 p.m. 

定休日: 水曜日(月に1回か2回水曜日・木曜日連休いたします)

     その他、不定期のお休みを取らせていただくこともあります。

     当サイト、または店頭・店内の告知貼紙をご覧ください。


*夫婦二人で営業している小さな店ですので、

ご来店前にお電話いただけると幸いです。


今月のお料理

節分、立春と、春が近づいてくるのを実感できる2月です。

12月と比べると、随分日も長くなってきましたね。

いよいよ春の山菜の天ぷら登場です。タラの芽、コゴミ、フキノトウ、タケノコ。

桃の木のお料理で春を先取りしましょう。

お刺身の白身は春らしく、活〆ヒラメの薄造りになります。


そして、自家製カラスミの新物第一弾が完成しました。

国産のボラ子からつくる「桃の木」のカラスミは、薄塩でしっとり、旨味が濃厚です。

美味しいお酒と一緒に是非!おむすびやお茶漬けでも美味しい!

真空パックしたお土産用もご用意しています。

(ただいま第二弾仕込み中です)


今月のお酒

フレッシュな飲み口の生酒に、安心安定のウマサの定番酒、

時には珍しい限定酒も。

熱々で身体の隅々までウマミがしみわたるフグのひれ酒もまだ寒い夜には嬉しい。

「桃の木」の日本酒にはハズレがありません。


地図